格安ホテルだけど大満足!上海のHoliday Inn Express Zhanbei Shanghaiに4日間宿泊してみた感想

上海旅行で中心街に近いホテルに泊まってみた!

先日、上海旅行中に4日間ほど宿泊してもさせてもらったのが、

Holiday Inn Express Zhanbei Shanghai

というホテルです。

上海旅行の初日はプードン空港に近いShanghai Deco Hotelに宿泊したんですが、その後の日程は中心市街地にあるホテルに泊まりたかったのです。

今日はこのホテルに宿泊した経験を活かして感想などを忘れないうちにメモしていきます。

 

 

Holiday Inn Express Zhanbei Shanghaiに4日間宿泊してみた感想

このホテルに宿泊してみた結果、

82点

の居心地の良さがあると思いました。

それでは細かい配点を見ていきましょう。

 

朝食付きだった

このホテルはそれほど高くないビジネスホテルだったのですが、朝食が付いていました。

バイキング形式で主に中華ではなく洋食スタイルがメインだったと思います。

パン、サラダ、さらにチキンナゲットなどが主な品目でしたね。

正直あまり美味しいというわけではなかったんですが、朝食を食べに出かける手間が省けて大変助かりました。

しかも、朝食後にコーヒーまで飲めちゃいますからね。最高です。

 

西洋人で溢れている

なぜかこのホテルはヨーロッパ系の人々が多かった気がしましたね。

ヨーロッパから修学旅行に来ている若い集が多かったです。

あとは欧州系の老夫婦のような方々がメイン客層で、外国人割合が非常に多いと感じました。

上海をぶらぶらしていると、外国人観光客に出くわすことが少ないので、ホテルに到着するとちょっと安心しました。

ただ、僕のような東アジア系の外国人は少ないので、若干、朝食のバイキングでは浮いていた気がします笑

 

ホテルが目立つのでわかりやすい

このホテルに宿泊する前に心配だったのが、ホテルを無事に見つけられるということです。

SIMカードを購入していなかったので、スマートフォンでもどこにホテルがあるのかちょっと分からないで迷ってしまうかなと思っていたんです。

けれども、上海駅で地下鉄を降りたら、見つけることができました。

あっ、あれじゃん?

と。

結構高さがあるホテルで、しかも先端がアトムのように尖っていて、Booking . com に掲載されている写真と同じだったのですぐに見つけられました。

 

Wi-Fi がありがたかった

むちゃくちゃお世話になったのは Wi-Fi ですね。

各部屋に一つ Wi-Fi の電波が割り当てられていて、パスワードは確か自分の苗字だったと思いますね。

中国の上海ではなかなか外国人が使えるWi-Fiがなくて苦戦しました。

あるっちゃあったのですが、現地の電話番号が利用するために必要だったのです。

電話番号がない僕が 使えたWi-Fi は本当にこのホテルだけだったので助かりました。

 

電源がマルチ対応していてすごい

外国人に人気があるホテルだけあって電源がすごい仕様になっていました。

このようなプラグ形状になっていて、日本のA型の電化製品も普通に使えて、しかもUSB も挿せるようになっていました。

日本から変換プラグを持っていく必要はありませんね。

 

仕事できる環境が整っている

また個人的に良かったのが、部屋の中で仕事できる環境が整っていたことです。

まず机が広い。

さらに備え付けられていた人のビジネス仕様になっていて回転しますし、アームレストはついてました。

むしろ、僕が自宅で使っている椅子と机よりもグレードアップしていて、仕事のやる気がすこぶる出ましたね。

実は今回は中国で仕事ができるかどうか試しに行ったんですけども、本当にこの環境のおかげで作業がはかどって助かりました。

ビジネス用途にはもってこいのホテルだと思います。

 

金庫あり

また、金庫があるので貴重品管理をしやすかったのも助かりました。

パスポートを持ち歩くのが怖い方は備え付けの金庫を使って、貴重品を管理して、身軽になった状態で上海の街に繰り出すことができるでしょうね。

 

ベッドもふかふか

ベッドも最高でした。

今回、僕は2人用の部屋を1人で独占することができました。

事前にキングサイズで申請していたので、どでかいふかふかベッドで寝れて良かったです。

縦にも横にもどの方向でも寝れるぐらい広く、久しぶりにキングになった気持ちがしました。

 

飲料水も備え付け

部屋には4本の飲料水が用意されていました。

500ミリリットルのペットボトルの水。

2人用の部屋だったので,一人当たり2本ずつで提供してくれていることになりますね。

滞在中に水がなくなったら、清掃時に補給してくれます。

このサービスのおかげで上海滞在時にまったく水を買わずに済みました。

 

スポーツジムもある

なんとこのホテルの1階には スポーツジムが用意されています。

ただ、ウェイト系の器具はなく、トレッド・エア自転車などの有酸素系になります。

運動不足もこのホテルで解消できるでしょうね。

 

出口によっては遠回りになるので注意

このホテルの最寄りは地下鉄でいうなら上海車駅。

しかし、地下鉄の出る駅によってかなり遠くなってしまうことが判明しました。

特に、上海の市街地の中心部を通る1号線の地下鉄の駅からは結構遠い!

最初行った時は

「まだ駅にたどり着かないのか・・・!!!」

とイライラしてしまったことがありました。

このホテルは上海駅の北口にありますので、南口ではなく北口に出るようにした方がいいですね。

南口と北口は大きな線路によって隔てられているので、その線路飛び越えるのに苦労してしまうわけです。

 

寝巻きがないので注意

また、バスローブは用意されていなかったので、自分の服を着て寝ることになります。

パジャマはあった方がいいですが、僕は翌日に着る予定の服を着て寝ていました笑

これにより、パジャマを持たず旅ができるでしょう。

もう、結果オーライです。

 

水回りも完璧

あと気になるのがシャワー、トイレ、洗面所などの水回りですよね。

Holiday Inn Express Zhanbei Shanghaiの水回りは完璧ですこぶる清潔。

シャワー、

トイレ、

洗面所、

もういうことはありません。

しかも、タオルは毎日交換してくれるし、ドライヤーも付いているときてます。

 

 

上海の中心部に泊まるならHoliday Inn Express Zhanbei Shanghaiはおすすめ

以上がHoliday Inn Express Zhanbei Shanghaiに4日間宿泊してみた感想でした。

格安のビジネスホテルながら満足度の高いホテルだったので、上海に旅行に行く際はまた使いたいですね。

気になる方はBooking.comで空室を探してみてくださいね。

こちらのリンクから予約すると2,000円引きで泊まれるみたいですよ。

 

それでは!

Ken

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です