飛行機に乗る前に要チェック!上海空港には2種類あるってことを

上海の空港は2種類ある・・・・だと?

上海旅行に行くときに注意したいのが、

上海には2つ国際空港がある

ということです。

  1. 浦東国際空港(PVG)
  2. 虹橋国際空港(SHA)

ですね。

それぞれ PVG、 SHA という略称がついていて、上海への航空チケットを購入したら到着の空港がどちらになっているか確認した方がいいです。

 

しかもありがたいことに、この2つの空港はむちゃくちゃ離れています笑

もし、上海空港の認識ミスをしてしまうと、とんでもないハプニングが上海旅行に誕生してしまう恐れありますよ。

 

試しにグーグルマップで距離を確認してみたところ、両者の距離は58 km ぐらい離れていて、車だと51分、

徒歩だと11時間40分ほどかかるようでした。

これはおそらく、日本の東京でいう「成田」と「羽田」のような関係。

成田と羽田を取り違える方もいると思いますが、その両者は結構離れていて、気軽にその2つの空港間を移動できないのが現状でなのです。

 

僕自身、上海旅行前に2つの空港の違いを認識しておらず、危うく上海旅行中に大惨事に発展するところでした。

しかも、僕は上海への到着が夜の12時を回る深夜の時間帯。

そのため空港近くのホテルを予約していたのです。

 

 

飛行機に乗る直前に上海空港に2種類あることに気づく

僕がこの上海の空港の違いに気づいたのは、成田空港のチェックインカウンター。

今回は香港空港を利用させていただいたんですけれども、そのチェックインの時に受付のお姉さんが僕のチケットを見て

「上海に2つ国際空港があるのはご存知ですか?」

と聞いてきました。

僕は無謀にも全く知らなかったので、

「えっ」

と思わず声を上げてしまったことを覚えています。

「お客様の場合、行きが  PVG、帰りが SHA になっています」

「ほ、ほんとだ」

彼女は自分のスマホを取り出し、

「ほら、こんなに離れてるんですよ?徒歩だと11時間かかるみたいです笑」

と2つの空港の違いをスマホで説明してくれました。

 

僕自身、確か空港に近いホテルに予約していたことは覚えていたので、急いで宿泊予定のホテルの情報をチェックしたところ、

奇跡的に空港に近いホテルに到着する予定だったので助かりました笑

これが間違いで SHA に到着する飛行機で、 PVG に近いホテルに予約してしまったら、本当に目も当てれないぐらい大変なことになっていたと思います。

 

 

ということで、上海には国際空港が2つも存在していて、その両者は結構離れています。

上海旅行出発前に予約した飛行機がどっちの空港に到着するのか確かめておきましょう。

 

それでは!

Ken

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です